ホーム > トピックス一覧 > 住職による解説が名物、お寺のプラネタリウム

住職による解説が名物、お寺のプラネタリウム

ここから本文です。

画像

プラネターリアム銀河座

葛飾区にある證願寺(しょうがんじ)は、境内にプラネタリウムを併設した珍しいお寺。住職でもある館長が解説員と繰り広げる、ユーモアに富んだ解説が名物となっています。居心地のよさにこだわり、ゆったりとしたレザーシートで鑑賞できるのも魅力。プログラムは日本語ですが、英語、イタリア語、ドイツ語、フランス語、ルーマニア語を話すことができる館長が終了後に対応してくれることも。境内には他にも見どころがあり、ライオンと恐竜が狛犬代わりにお寺を守っています。これはお釈迦様の教えを守ったインドの王様が建てた柱上に置かれていたライオン像に由来し、恐竜は邪気を払う役割を担っています。ぜひ足を運んでみてください。

画像

画像

画像

画像

プラネターリアム銀河座

住所

東京都葛飾区立石7–11–30 證願寺内

交通

京成押上線「京成立石」駅より徒歩5分

開催日

第1・3土曜 15:00~16:00

予約方法

完全予約制。全25席。1回の申し込みは最大2名まで。
HP内、銀河座ブログより申し込み、抽選にて予約確定。
詳細はブログを確認 ※利用は中学生以上

URL

予約|銀河座ブログ(外部サイトへリンク)

URL

プラネターリアム銀河座(外部サイトへリンク)

更新日:2018年6月11日

観光スポット検索